最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/08 (Tue) 15:09
成果を上げる人間の特徴とは?

●「養成塾」のメルマガ配信中!カウンセリングマインドや技術を公開中。
>>登録はここをクリック



塾長の鈴木です。



塾生やいろいろな人たちを見てきて、改めて思います。

何を思うかというと、
物事を「着実にマスターする方法」についてです。

着実にマスターするには、
一つのことを徹底して掘り下げることが不可欠です。


掘り下げるといえば、カウンセリングや心理療法の勉強についても同じです。

世の中には数多くの心理療法があります。

認知行動療法、論理両方、行動療法、ゲシュタルト療法、フォーカシング etc

また、カウンセリングの勉強方法も
いろいろな方法論が展開されています。


勉強を続けていくうちに、多くの人たちが
新たな理論や勉強の場を求めます。

ただ、気をつけないとそれは一度も卒業することなく、
次々と入学や転校を繰り返すことと同じになります。


私がなぜ、一つのことを掘り下げることを強調するのか?

それは、一つのことを掘り下げていくと、
物事の真実や普遍的なことが見えてくるからです。

一つのことに集中的に取り組み、あるレベルまでマスターできると、
その経験から物事に習熟していくとはどういうことかが体験できます。

更には一つの事を掘り下げることで、
他の事象や問題にも通じる「法則」みたいなものが見えてきます。


私の場合でいえば、1対1の面接について徹底的に研究し、
その面接技術の向上に取り組んだ結果、様々な恩恵が獲得できました。

人間の本質、社会の本質が見えてきて、物事を洞察する眼を持てました。


また、この面接技術は、カウンセリング講座や
企業研修の講師業にも生かされています。

なぜなら、受講生のどんな質問にも、具体的にしっかりと答えられるからです。

また、面接を徹底的に掘り下げてきた経験からものが言えるので、
非常に説得力のある回答が出せるからです。


カウンセリングでいえば、「聞く」ということ、
とりわけ「正確に聞く」ということを
徹底的に掘り下げ、研究し、向上させていくことです。

「正確に聞く」技術、そして力が備われば、
深い心理面接が可能となり、様々な成果につながります。

何よりもそうした姿勢はクライエントの信頼を得ます。

そこに信頼に値する「落ち着きや安定感」を感じるからです。

腹の座った感じがするわけですね。


そう考えると「一つのことを掘り下げる者が
全てに通じていく」と言えるかもしれません。

一つのことを掘り下げ、ある領域(レベル)まで行けると、
他の分野でも徹底的に取り組む姿勢が身につきます。

結果としてそういう人間は、いろいろな分野で力を発揮できますよね。


一つのことを掘り下げるとはどういうことか?

それは、一つのことを掘り下げた経験をするしか理解できないでしょう。

せめてそういう経験のある人にふれたり、
教えを受けることが必要になるでしょう。






追伸:

養成塾では、養成講座の体験版である「体験講座」を開催しています。

開催スケジュールと詳細については下記をご覧ください。

>>詳細はこちら




「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック











スポンサーサイト

<< 基本を学ぶための方法 | ホーム | 有資格者・プロ向けの授業です >>

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。