最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/14 (Sat) 10:02
ロールプレイによる傾聴トレーニングを実施

●「養成塾」のメルマガ配信中!カウンセリングマインドや技術を公開中。
>>登録はここをクリック



塾長の鈴木です。



昨日は「養成講座:クラス4」の「傾聴トレーニング」を実施しました。

ロールプレイの実技をして、その会話の録音記録を検討しました。


今回はお二人ともプロのカウンセラーの方が受講生。

塾生お二人とも、2年前から親交があり、気心知れた間柄です。



今回お一人は、2週間前に実施した時に比べると、
格段の進歩を見せてくださいました。

前回は相当に大きなショックを受けたと思われますが、
そのテーマとまっすぐに向き合ってきたことが伝わってきました。


聞く姿勢の変化、そして話を聞いているときに、
自分の中で起きていることへの自覚度のアップ。

それは「聞き方」や「振り返り」の端々に現れていました。

自分の課題にストレートに直面できることで、
やはりその後の進歩・向上の度合いも違ってきます。


今回のお二人は、そうした取り組み姿勢を持ちつつも、
同時にそれをどこかで楽しんでいる感じがしました。

ここの「どこか楽しんでいる」が「ミソ」かもしれません。

「よ~し」という、腕まくりするような勢いですね。





追伸:

養成塾では、養成講座の体験版である「体験講座」を開催しています。

開催スケジュールと詳細については下記をご覧ください。

>>詳細はこちら




「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック











スポンサーサイト

<< たった一言の重みに駆ける | ホーム | カウンセリング面接で最も必要な力とは? >>

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。