最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/04/30 (Mon) 11:10
鈴木の起業物語その1「トラックの運転手からの転身」

こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


心理カウンセラーになる前、
つまり8年前までは、トラックの運転手をしていました。

こう話すと、多くの人が「えっ?」と驚きます。


おそらく、トラックの運転手から
心理カウンセラーに転身した人って、
日本に何人いるんでしょうか(笑)

少なくとも、私は私以外聞いたことがありません。


紆余曲折してトラックの仕事につき、
かろうじて家族を養っていきました。

結局9年間トラックに乗っていたわけですが、
「心理カウンセラーになる」と決めたのは、
トラック運転手6年目の35歳の時。


漠然と、このまま50歳、60歳になるまで、
トラックの仕事は続けられない・・と思いました。

身体ももたないし、経済的にも不安が大きい。

かといって、一般企業への就職は、
自分の職歴、年齢からいっても難しい・・・・


それならば、自分が力を尽くしたいと、
そう思える仕事を始めようと考えました。

いろいろ模索し、行き着いた答え。

それが「心理カウンセラー」でした。





・・・しかし・・・・






30半ばから「金なし」「コネなし」「経験なし」から
全く違った世界に飛び込み、ゼロから始める。

正直言って、雲をつかむような感覚でした。


何をどう準備すればいいのか?


私の試行錯誤の旅が始まることになりました。


続く




「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック








スポンサーサイト

<< 鈴木の起業物語その2「臨床と経営の勉強開始」 | ホーム | ■注意!心理の勉強法の●● >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。