最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/04/10 (Tue) 09:55
希薄な人間関係が深まる?


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


「希薄な人間関係、深い人間関係」


職場の人間関係、親子関係もそう思います。

学校の先生と生徒の関係にもいえることです。

人間関係の希薄化が、いろいろな問題につながっている。


それが臨床の現場や教育現場での経験から
私が実感するところです。


一言でいうと、信頼関係が失われてきています。


逆にいえば、信頼関係を築けるようになること。

そうすれば、互いの関係を深めることができます。


この深まりによって「ふれあい」や「絆」が生まれる。

そう言ってもいいのではないかと思います。


カウンセリングを学ぶということは、
人間関係の深まりによる「ふれあい」「絆」を知ることです。

大切なのは、これを座学のように
頭で知ることではありません。

体験的な実感を伴って学んでいくこと。

これが最も重要であり、今の社会でも
切に求められていることでもあると思います。


私は養成塾の講座を通して、
こうした血の通った「学習体験」を重視しています。


暖かい心の交流とはなにか?

「ふれあい」や「絆」をどう感じられるか?


こうしたことを肌で感じて頂きます。


追伸:

4月の「体験講座」は
「グループカウンセリング」です。

人間関係が深まるプロセスを
実際に体感しながら、身につけて頂けると思います。

>>詳細はこちら





「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック







スポンサーサイト

<< ゴルフを再開するの巻 | ホーム | 金八先生と腐ったみかん >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。