最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/08 (Thu) 09:49
日々を充実させるには?


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


「カウンセリングと人間の成長」


あなたがカウンセリングを学習しているとしたら、
そこには何らかの「思い」があるはずです。


人間関係を良くしたい、目の前の苦しみを解消したい。

自分自身を変えたい、心穏やかに過ごしたい。

こうした思いがあるのではないでしょうか?


カウンセリングで探究していること。


一つには人への接触の仕方です。

人の話をどう聞き、どう理解し、
そこからどんな働きかけをすれば良いのか。


また、問題への対応の仕方です。

生きていく上でぶつかる様々な問題に
果たしてどのように向き合えばいいのか。

こうしたことを探究していきます。


そもそもカウンセリングはセラピーです。

社会生活の中で起きる様々な問題や
トラブル、アクシデントにどう向き合うか。

問題を解決するために、自分がどう変わればいいのか、
人間的にどう成長すればいいのかを模索します。


カウンセリングを学習するとは、
こうした「英知」や「あり方」を
自分のものとすることです。

英知というと、大げさと思うかもしれませんが、
別な言葉でいえば「道理」ともいえます。

「英知」や「道理」という表現は使いませんが、
カウンセリングを学習することでたどり着くものとして、
こうした自分なりの「あり方、生き方」があります。


私たちは時には迷い、苦痛を覚え、不安を感じます。

そんな時に自分自身の物事に対する捉え方を
より建設的(現実的)に変えることで、
自分を取り戻せます。

カウンセリングの学習を続けることで、
日々、自分自身の変化・成長を実感する。

その結果、一日一日の充実感を感じるはずです。


追伸:

「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック







スポンサーサイト

<< 心理と真理 | ホーム | こんな時、どうする?面接での対応法 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。