最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/11 (Wed) 22:11
「養成塾」への鈴木の思い


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


「養成塾」を立ち上げて、
14か月が経過しました。


こうした実践重視の学習スタイルが
どれだけ受け入れられるのか?

正直、全く未知数のスタートでした。


巷では「カウンセラー資格」を売りにしたり、
講座の後の「懇親会」を売りにしている所もあります。

しかし、私の中で、こんな思いがありました。


資格を取るだけが目的の学習って?

講座より、セミナーよりも、
その後に開かれる懇親会が主役って?


わが師はこう言っていました。

「最終的に資格を与えられるのはクライエントだ」


また、私の中ではあくまでも懇親会は脇役。
講座やセミナーが主役でした。

仲間づくり、人脈作り目的の勉強会ではなく、
あくまでも講座やセミナーで勝負したい。

そんな思いもほのかにありました。


人間とか人生とか、心のケアを
真剣に、深く学び、実生活に生かす。

こんな当たり前のことを着実に実現できる講座。

私がやりたいことは"そこ"にありました。


「カウンセラー資格」「仲間づくり」ではなく、
「カウンセリングを学ぶ場」をしっかり作ること。

ここに私は「養成塾」の軸を置き、
この14か月、一途に取り組んできたつもりです。


幸いにも、熱心な塾生に恵まれました。

人間関係の機微に丁寧にふれる学習が
毎回熱く、展開されています。


1月24日の「体験講座」は
「グループカウンセリング」です。

カウンセリングに"肌で触れる"体験学習です。

>>詳細はこちら


「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック









スポンサーサイト

<< レイキヒーラーさんも受講 | ホーム | 日常会話に変化が・・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。