最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/05/27 (Fri) 13:21
セラピストの質問に応えます


こんにちは、鈴木です。


カウンセリングを勉強している方や
カウンセラー、セラピストの方から
時々以下のような質問を受けます。

主にカウンセリングを実施する上でのものですね。


●アドバイスはしてはいけないんですか?
●質問はしてはいけないんですか?
●「沈黙」が起きたら、喋っちゃダメなんですか?
●面接時間は1時間より長いとダメなんですか?
●カウンセラーは意見を言ってはいけないんですか?
●傾聴って、ただうなずきや相槌をすることなんですか?
●共感的理解って、どうやれば出来るんですか?
●ただ聞くだけで、クライエントは良くなるんですか?
●カウンセリングは、良くなるのに時間がかかり過ぎませんか?
●対応の仕方って、答えはなく、ケースバイケースなんですか?


こうした疑問を抱えながら学習を続けていたり、
カウンセリングを実施していたりするようです。


この疑問、きちんと解決しておきましょう。
これがわからなければ、カウンセリングやセラピーは
しっかりと出来ないはずですから。


鈴木はこれらの疑問にきちんと回答できます。
そして、その「根拠」もお答えできます。


普段の学習会や講座でも、
いつもこうした疑問や質問に
責任をもってお答えさせて頂いています。


●アドバイスはしてはいけないんですか?
⇒いいえ、してもかまいません。ただし・・・

●質問はしてはいけないんですか?
⇒いいえ、してもいいんです。ただし・・・

●「沈黙」が起きたら、喋っちゃダメなんですか?
⇒いいえ、喋っていい時と、ダメな時があります。例えば・・・

●面接時間は1時間より長いとダメなんですか?
⇒1時間までが原則です。その理由は・・・

●カウンセラーは意見を言ってはいけないんですか?
⇒そんなことないです。ただし・・・・

●傾聴って、ただうなずきや相槌をすることなんですか?
⇒いいえ、違います。傾聴というのは・・・・

●共感的理解って、どうやれば出来るんですか?
⇒自分の人間性を働かせます。例えば・・・

●ただ聞くだけで、クライエントは良くなるんですか?
⇒そんなことは絶対にありません。聞き方としては・・・・

●カウンセリングは、良くなるのに時間がかかり過ぎませんか?
⇒回復時間、「早い」と「早める」とでは、意味が違います。たとえば・・・

●対応の仕方って、答えはなく、ケースバイケースなんですか?
⇒とんでもない。答えはあります。そもそも・・・


そう「体験学習会」では、
こんなやり取りをしています。


6月12日の体験学習会は、
「グループカウンセリング」を体験学習します。

>>詳細はこちら








スポンサーサイト

<< ■満員御礼!6月体験学習会 | ホーム | ■実力向上の秘密 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。