最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/29 (Fri) 09:00
⇒カウンセリングを学ぶ理由



こんにちは、鈴木です。


カウンセリングを勉強する人は、
相変わらずたくさんいらっしゃいますね。


なぜ、カウンセリングを勉強したいという人が
多くいらっしゃるのか?


おそらくこういう目的や思いがあると思います。


「その技術を日常の人間関係に活かしたい」

「その理論で心理学を学びたい」

人を理解し、自分自身を理解したい」

「自分なりの人生・生き方を確立したい」

「自分が直面している問題を解決するヒントを得たい」


私自身も、カウンセリングを学び続けることで、
こうした多くのことを知ることができました。


カウンセリングでは


人間関係の捉え方・視点の獲得

コミュニケーション技術の獲得

自己理解・他者理解の促進

問題発見、問題解決スキルの獲得

●真の人間援助の方法を知る



ことができます。


こうしたメリットが多くの人たちに認知され、
カウンセリングを学ぶ人が多いのでしょう。


養成塾の「体験学習会」もカウンセラーの方や、
カウンセラーになりたい方以外に、
カウンセリングを勉強したい方も参加されます。

私は「学習」というのは「学習した人が
人間的な成長をしていくこと」
だと思っています。

何かを知るだけでなく、
自分のものにして、その人が人間的に変化する


そこまでになって初めて「一つの学習ができた」と
そう言えるのではないかと思っています。


5月体験学習会の詳細はこちらです。








スポンサーサイト

<< 実力を上げるこの訓練 | ホーム | 生きた講義・セラピーの心得 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。