最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/25 (Fri) 22:43
小学生が教えてくれた力

震災に関する心のケアのこれまでの記事は下記です。

丁寧な言葉【メンタルケア:その1】

被災者への話の聞き方の基本【メンタルケア:その2】

我慢強さの裏表とは?【メンタルケア:その3】

カウンセラーも心のケアを【メンタルケア:その4】

子どもの心のケア【メンタルケア:その5】



こんにちは、鈴木です。


今夜はホテルの一室からブログ更新。

明日の早朝、倫理法人会主催の
経営者モーニングセミナーにて
講演をさせて頂きます。


タイトルは

『小学生が教えてくれた
困難を克服するために必要な力』



このテーマ、震災前に決定していました。
大地震の起きた今となては、
実にタイムリーな内容となってしまいました。


法人会の経営者メンバーは、
ほぼ全員私よりうんと年上の方々。

そんな人生の諸先輩方に
若輩者の私がお伝えできることは、
やはりカウンセラーとしてのメッセージ。


人間がとてつもない困難に直面したとき
本当に必要なこととは何か?

何が、どんな時が、人に力を与えるのか?


こんな時だからこそ魂を込め、
渾身のメッセージを発信してまいります。








スポンサーサイト

<< カウンセラー学習会4月開催 | ホーム | 避難所の被災者から連絡が >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。