最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/10 (Thu) 09:48
ここは生き方のヒントの宝庫


こんにちは、鈴木です。


最近しみじみと思います。

何を思うかというと、
人間学習だなあということです。


カウンセリングを学習するということは、
そのまま人間学習になっている。

人間関係の機微や侘びサビ、
人情味、人間味、人生の生き方など。


本当にいろいろなことを学習します。

特に、実際のケースを学んでいると、
そこから生きるヒントや、人生観を得たりします。

実際のケースは、困難を乗り越えるための
ヒントの宝庫であるからです。


カウンセリングを学ぶ人は、
カウンセラーやカウンセラーになりたいと
そういう人ばかりではないんです。


自分の中に、あるいは人生に、
何らかのテーマを持った人たちが、
自分なりの答えを模索すべく学びに来る。


それは職場の人間関係かもしれない。
家庭や子育ての問題かもしれない。

自分自身の性格や生き方かもしれない。
その時に直面している問題かもしれない。


あるいは、自分でもわからないけど、なにか
カウンセリングを学びたいという欲求からかもしれない。


いずれにしても、何らかのテーマがある。
そういう人が「深い学び」を求めて参加されます。


カウンセリングはそうした人たちの
困難を乗り越えた歴史そのもの。

困難を乗り越えた人たちの知恵の集積。
それがカウンセリングといってもいいでしょう。


だから、多くの人がカウンセリングを学ぶ。
そこに活路を求め、希望を見出したいと願う。


それだけに、学習の場は真剣そのものです。

和やかな雰囲気の中にも、
ある種の一体感といった感じの緊張感がある。


私はこの雰囲気がとても好きです。


参加者の皆さんの真剣なまなざし。
どこか暖かい雰囲気に包まれる会場。


私や参加者の発言がそれぞれの心に届き、
それぞれの参加者がそれに応えようとする。

そんなひた向きな学習の場を、
私はずっと大事にしていきたい思っているんです。


3月15日(火)の学習会。
そろそろ閉め切ろうかと思っています。


残り2名ですので、お申し込みは
下記から今すぐお願いいたします。

●3月体験学習会
日時:3月15日(火)
14時~17時
場所:都内(原宿会場)
定員:5→8→10名(残席2名)
受講費:5000円
(2回目以降は3000円、養成コース受講者は1000円)
手紙お申し込みはこちら
・件名
「3月体験学習会申し込み」
・お名前
・電話番号(携帯可)
・ブログURL をご記入の上、送信ください。









スポンサーサイト

<< 10名→残2名 体験学習会3月15日開催 | ホーム | カウンセリング実力アップ法 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。