最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/27 (Sun) 22:21
学習の方向性に迷った時は

こんにちは、鈴木です。


「確かな仲間と、確かな学習」


学習というのは一人ではできませんよね。
それはカウンセリングも例外ではありません。


しっかりとした指導者のもとで
しっかりとしたカリキュラムを学ぶ。

それは大前提ですが、もう一つ、
仲間と共に学ぶということも大切です。


カウンセリングの学習は、
時として自分の内面と向き合う時があります。

そういう機会にぶつかった時、
一人で抱え込まないように、仲間が必要です。

それも、信頼できる確かな仲間です。


自分のハードルを乗り越えようという時、
仲間の存在が心の支えになることもあります。

暖かく迎え入れてくれる仲間。
声をかけてくれる仲間。

ある時はソッとしておいてくれる仲間。
共に同じ方向を向いていける仲間。


仲間の存在は、時にはありがたく、
時には刺激にもなります。

学習を深めていくには、
やはり仲間の存在が大切です。


そして


確かな学習の場には
確かな仲間が集まります。


「臨床カウンセラー養成塾」を立ち上げたのも
こうした学習仲間を作るためです。


一つのテーマや価値観に共感し、
学びたいと集まった仲間。

その仲間の輪が拡がることで、
確かな学習が確かな広がりをみせる。


養成塾がそういう場になれば、
そうした渦を巻き起こす起点になれば、
そんな風な願いを私はもっているんです。

そしてその輪は今、
少しずつ広がりつつもあります。


3月15日の体験学習会にも、
そんな仲間が集まってきます。

●3月体験学習会

>>詳細はこちら






スポンサーサイト

<< 体験学習会の感想頂きました | ホーム | 8名→残1名 体験学習会3月15日開催 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。