最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/07 (Mon) 07:26
ケース指導で実力がつく


こんにちは、鈴木です。


「ケースの個別指導を受ける」


私がカウンセラーとして
一番力をつけることができたのは、
自分のケースを通しての指導を受けたからです。


今までも、そしてこれからも、
カウンセラーの実力を高めるには
個別のケース指導は必須だと思います。


スポーツの世界では、理論学習だけして
その競技が上手くなることはありません。

練習と実践、そして両者を元にした指導。
自分のフォームや動き方をチェックしてもらう。

これらがあるから上達するわけです。


カウンセリングも例外ではなく、
自分のケースの観方、面接での動き方。

ここをしっかりと検証する。
だからこそ、カウンセリングが上達します。

そしてその努力は
必ずクライエントへの援助に反映します。


私自身、自分のケースを通して
師匠の厳密なチェックを受けたこと。

これがう一番今、力になっています。


●体験版:60分無料スカイプ個別SV
残席5名

>>詳細はこちら


●カウンセラーのためのメルマガ
新たな視点でカウンセリング力を高めます。
確かな臨床を学び、面接の不安も解消です。
>>登録はこちら










スポンサーサイト

<< カウンセリングの肝(きも) | ホーム | 養成コースで学べることは? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。