最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/03 (Thu) 08:05
カウンセリングでは無理?


こんにちは、鈴木です。



「カウンセリング(面接)では救えない?」



臨床経験を積んでいくと、時折、
大変なケース、難しいケースに遭遇します。


カウンセリングでは救えないのでは?
面接だけしていては、解決しないのでは?

そう思えるケースや問題。
そういう相談も多々持ち込まれます。


そんな時、カウンセラーは
いったいどのようにその問題を捉え、
どんな風に動けば良いのでしょうか?


これは実際にケースを具体的に
検討していかなければならない話です。

しかし、基本的な考え方や捉え方。
そんなケースでのカウンセラーのあり方。


そこには、ある基本的な姿勢が求められるのです。

これはカウンセラーとして
クライエントと向き合う際に
極めて重要なお話です。


もうカウンセリングでは解決できないのでは?
面接以外にでも何らかのコンタクトが必要なのでは?

そう思わずにはいられないケース。
果たしてそんな時、カウンセラーは?


これは非常に重要なお話。
続きはメルマガでお伝えします。


カウンセラーやセラピスト、
対人援助のお仕事の方、必見の内容です。

明日4日(金)朝9時配信

メルマガ登録は下記から

●カウンセラーのためのメルマガ
新たな視点でカウンセリング力を高めます。
確かな臨床を学び、面接の不安も解消です。
>>登録はこちら

●体験版:60分無料スカイプ個別SV
残席5名

>>詳細はこちら










スポンサーサイト

<< カウンセリングの勉強法 | ホーム | 養成コースがスタートです >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。