最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/11 (Sat) 14:33
なぜいじめ勉強会を開くのか?


こんにちは、鈴木です。


「なぜ、いじめの勉強会をするのか?」


正直、理由はありません。
ただ、やらなきゃと思っただけです。


5年間ではありますが、
教育現場の真っ只中にいました。

様々な問題が日々起きていました。

スクールカウンセラーというのは、
その問題の中心の渦に放り込まれます。

そこで、問題解決のキーパーソンとなり、
渦の中心で全体を見、個々にも対応します。


いじめを受けている子と話しました。
いじめをする子とも話しました。

周りで観ている子と話しました。

稀ではありますが、いじめに異を唱え、
いじめに敢然と立ち向かう子とも話しました。


先生たちとも話しました。
保護者の方々とも話しました。

教育委員会の先生方とも話しました。
スクールカウンセラー同士でも話しました。

わが師ともたくさん話しました。


その集大成を勉強会にしました。
しなければならないと思いました。


ざっと流れはこんな感じです。
22日にお会いしましょう。












スポンサーサイト

<< ★カウンセリングの醍醐味 | ホーム | いじめ勉強会:満席で追加開催に >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。