最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/24 (Wed) 10:00
実際どう動くかが重要


カウンセラー育成スーパーバイザーの鈴木です。


「じゃあ、実際どうするの?」


カウンセラーに求められること。
それは今、何ができるかです。

常にそうなんです。
常に「今、何ができるか?」の連続。


言葉を換えれば常に「いざ」の連続なんです。


カウンセリングの理論や方法。
それを講座などで学んだとします。

オウム返しはこうやります。
リードとはこういうものです。

明確化とはこうします。
場面構成はこういう時に行います。


このように学んだ後です。
カウンセラーは次の壁にぶつかります。

「じゃあ、実際どうするの?」


自分のケースや面接でどう活用するの?
学校で起きたこの問題ではどうするの?

つまり、実際の場面ではどうやるのか。
これを学べなければ、壁を越えられないのです。


●●心理学、◆◆理論。
これだけをいくら学んでも、通用しません。

なぜなら、それは「知っている」というだけだから。
「知っている」と「実際にできる」は違うからです。


実際にできるようになるためには、
自分が実際どうやっているかを知ること。

現に自分がどう動いているのか?
あるいは、動いてしまっているのか?


ここを知り、自覚することが出発点です。


だから実際の実技演習や、
場合によっては実際のケースや面接をもとに
どうすればいいかを学習する場が必要なんですね。


グループエンカウンターは、
参加者同士のリアルな関係です。

作りモノのやり取りではなく、
本物の人間関係のやり取りを経験します。

明日締めきりです。



確かな臨床力をつけて、自信を深めましょう。
本物の傾聴力を磨き、面接の不安を解消しましょう。


【グループエンカウンターワークショップ】
http://counselinglife.com/seminar2010.5-c.html

日時:11月28日(日)10:00~17:30
場所:原宿セミナー会場
内容:グループエンカウンターワークショップ
概略:参加者同士が心を通わせるワークショップ(初級編)
受講料:12000円
定員:8名※明日締めきります

ファシリテーター:鈴木雅幸


>お申し込みはこちらから<
●office@counselinglife.com●

・件名「エンカウンター申し込み」
・お名前
・電話番号(携帯可)をご記入の上、送信ください。










スポンサーサイト

<< 今夜も講師を務めます | ホーム | 11月28日研修開催 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。