最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/25 (Wed) 23:03
これからのブログの話


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。



「本物かどうか、すぐにわかります」



昨日の養成塾の「体験講座」は盛況でした。
受講者の感想文は後日ご紹介します。


今日はその講座終了後のお話を。


懇親会に移る時間になるまでの間、
受講者と会場で雑談をしていました。

話は「ブログの話」になりました。


ある受講生の方が、こう言われました。


いろいろなブログを今まで読んできた。
いろいろ読んでいると、いろいろな記事がある。

ただ、最近はその記事を読むと、
書き手がどんな人かが見えてしまう。


記事の言葉が薄っぺらい、
綺麗な言葉だけ並べたものか。

それとも、本当に魂がこめられた
自分の経験から得た言葉で書かれてあるか。


そうしたことが読めばすぐにわかる。


だいたいこんな話でした。


ブログも記事の内容に対するクオリティーが
これから増々求められる時代になりそうです。

つまり、知識だけつまみ食い的に書かれてあるのか。

それとも、本当の力量をもった人間が書いたものか。


ブログもこれからは、書き手の人間性、
そして器量を問われる時代に入ったようです。


「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック










スポンサーサイト

2011/10/13 (Thu) 08:40
カウンセリング学習のメリット


こんにちは、鈴木です。



「カウンセリング学習のメリット」



カウンセリングを学びたいという人は
減ることはないと思います。

逆に今後は、増える傾向にあると感じています。


ではなぜ、人はカウンセリングを学びたいと思うのか?
カウンセリングを学んで得られることは何か?


私はカウンセリングを学習することによって
「人をより信じられるようになる」と考えています。


そもそもカウンセリングというのは、
カウンセラーだけが頑張っても上手くいきません。

クライエントが自分で自分の問題を何とかしたい。
直面した困難を自分の力で乗り越えたい。

こういう強い意志があるから乗り越えられるのです。


しかし、最初からこのような意志が
しっかりと働いている人は多くありません。

だからカウンセラーはこうした力が動き出すように
クライエントに上手に働きかけていくわけです。


つまり重要なのはカウンセラーの適切な働きかけ。


クライエントの中に眠る力を
呼び覚ます働きかけ
が出来ることが大切なのです。


そのために最も大事なことは、
カウンセラーがクライエントを信頼できていること。

人間の中に眠る「立ち上がりたい」「乗り越えたい」
という基本的な欲求を信頼することです。


そのため、カウンセリングの講座では
人間を深く理解するための学習をします。

一人ひとりの可能性を信頼するために
「人間というもの」「心というもの」を深く学びます。


その結果、カウンセリングの学習によって
「深い人間信頼の心」が学習者の中に芽生えてきます。


だからカウンセリングの学習をすることで
私たちは人をより信じられるようになるのです。

カウンセリングの学習で得られること。
それは「深い人間信頼」とその実践です。



10月の体験講座は「ロールプレイ実技演習」
実践を通して人間信頼の心を学びます。

>>詳細はこちら








2011/06/28 (Tue) 22:44
誰と信頼関係を築きますか?


こんにちは、鈴木です。



「カウンセリングは人間関係」



つくづくそう思います。

カウンセリングというのは、人間関係。
そう、人間関係そのものです。


専門的には「援助関係」と言ったりします。
「援助的な人間関係」ということですね。


別な言い方だと、こうなりますね。


「人間関係を深めること」


人間関係を深めると何が起こるか?

その人の"深い人間性"に触れるんです。
そしてその人の人生にふれる。


そういう場面がやってくるんです。


その結果"感動"が起きるんですよ。
そしてその「感動を二人が共有」するわけです。

そうすると、二人の間には「確かな信頼関係」が生まれる。


カウンセリングは信頼関係を生み出すものです。
そして、信頼関係は、人生の要所で大切なもの。


友人、恋人、夫婦、家族、ビジネスパートナー。

信頼でつながるもの、いろいろありますよね。



あなたは誰と信頼関係を
深めてきましたか?

これからどんな感動を
共有していきたいですか?




カウンセリングを学び得られるもの。

それは信頼関係とは何かを
肌で実感できる経験
なんですね。

追伸:

7月5日(火)の学習会
ロールプレイを録音し、詳細にチェックする学習会です。

信頼関係を築く実践法歩を
体験学習できるチャンス。


参加しないと損ですよ(^^)

残席2名

>>詳細はこちら







2011/01/12 (Wed) 18:17
カウンセリングは動き?


こんにちは、鈴木です。


カウンセリングは聞く、共感する、応答する。

このように綺麗に分解できるものではありません。


それぞれが一連の流れであったり、一体であったり、
お互いがせめぎ合ったりするものです。


例えばクライエントの話が急に変わった。
(面接ではよくあることです)

カウンセラーは内心戸惑います。


「あれ?なんだろう?」

「どうしよう」


実はこの戸惑いがクライエントに伝わることも、
これはこれで面接として意味があるんです。


こういうことは本にも書いてないし、
大学やカウンセリングの学校でも、
なかなか教えてもらえないこてだと思います。


これを専門的に表現すると「力動」というんです。


カウンセリングは動きなんです。

分解して教えてばかりいるから
実際の面接で太刀打ちできなくなるんですね。



さて



これからカウンセリングのため、
再び麹町(半蔵門)に向かいます。









2010/11/02 (Tue) 14:33
残り4名!無料コンサル


カウンセラー育成スーパーバイザーの鈴木です。


カウンセラーのアメブロガー。
ちょっと検索しても1000人以上いますね。



つまりあなたは1000人のカウンセラーと
競合しているということになります。

その中で抜きんでた存在にならないといけない。



では、どうすればいいのか?




他と違う"売り"をもつ。
または、圧倒的なナンバー1になる。


このどちらかですね。



ほとんどのカウンセラーの皆さん。
ここが上手くいっていないみたいです。


つまりね。



目立たない。




そして





わかりにくい。


多くのカウンセラーが同じように見えるんです。
どこが違うの?って思われてます。


小難しいこと書いてわかりにくい。
抽象的で心に響いてこない。



先ずはこの領域で抜きんでましょう。

ポイントは目立つ。目を引く。
そしてわかりやすいこと。


無料スカイプコンサルティング。
今日、もう1名お申し込み頂きました。


今月早くもあと4名。

頭一つ、抜きんでるために、
お申し込みは下記から。

【カウンセラー集客塾】
60分無料スカイプコンサルティング
(毎月限定7名のみ)のお申し込みはこちら

カウンセラーの集客ノウハウ、エッセンス、
マーケティングの極意を伝授!!


<もう既に残りあと4名のみ。お急ぎを!>

















| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。